【報告】僕、-REJECT-を脱退しました



もう小耳に挟んだ方もいるかもしれませんが、先週5/17をもって、-REJECT-を脱退いたしました



なので、来週6/5 HUCK FINNで行われる-REJECT-企画「NOISE OF MIND!!」も出演いたしません



僕の勝手な判断で、色々な人に迷惑をかけてしまい、本当に申し訳有りません
-REJECT-は今後のライブや音源などなど、活動していくので、なにとぞよろしくお願い致します。



理由を一言で言うと、、、



「もっとバンドやりたい!」からです



バンド活動をして行く中で、個人個人、それぞれのペースや、やり方、志し、などなどあると思いますが、ずっと違ったんだと思います



それを承知の上で加入し、「バリバリやって行こう!変えて行こう!目立とう!」なんて、張り切って活動しておりましたが、限界が見えてしまったと言うのが、本心です




「自分に皆を引っ張って行く程の力がないからなのか」
「果たしてこのバンドを引っ張っていくのは自分ではないのでは?」
「僕がいない方が気楽にできるのではないだろう」
「やり方によってはもっともっと最善の策があるんじゃないか?」
「欲が強すぎるんじゃないか?」
など色々悩んでいました



でも悩んだ結果、辞めました



「あれだけ騒いだ挙げ句に簡単に辞めてしまうのか?」
なんて思われるかもしれませんが、、、


バンドメンバーに強要してまで、やりたい事を通して行くのはバンドとは呼べないなと思うし、我慢して続けて行くのも歯痒いし、



この"辞める"と言うACTIONこそが、今の自分、これからの自分のために必ずプラスになると思い、決めました。


今まで-REJECT-の活動において、振り回された方々には本当に申し訳ないと思うのですが、これからの活動でこの恩を返して行きたいと思う次第です。



今日はクサいことばかり書いて恥ずかしいですが、、、今日くらいお許しを


振り返ると、、、




-REJECT-の活動を通じて、一生付き合っていけるような友達、先輩、後輩、に出会えた事が1番のやってて良かったなと思える事です。


初ライヴは2008年の夏だったかな?ヘルプで一宮のBARで弾いたのが初めて。
確かハルカ(-REJECT-)もそん時が初でした。
振り返るとキリがないくらい思い出いっぱいの3年弱です



思い出に残っている出来事と言えば、やっぱりTHE ACTION!!の最終日、東京EARTHDOMでのライヴ



書き表せれないほどの感動でした



今まで24年間生きてきたなかでも人生の中でもTOPクラスの思い出です


これからもそんなTOPクラスの思い出を自分の手で作って行きたいです


でもあの時、「もっともっと出来るんじゃないか?」と同時に思っていました

欲と言う欲が強い性格なもんで、、、


達成感は満タンでしたが、満足感はまだまだでして、同時にPUNKには限界がないと思ってしまったのです


これからどんな事をしていくか具体的には、決まってませんが、新バンドを組むつもりマンマンなので、その時は宜しくお願い致します。



コウイチロウ
[PR]
by koichiro_reject | 2011-05-24 16:10
<< HEAL COMP詳細とLIN... 飲み過ぎた週末のまとめ >>