週末の日記 四日市~名古屋の思い出

瀬戸ギタリスト会合(2人)に参加し、飲みすぎて撃沈してblog更新ブッチしてしまいました
友達が家に来て10分後には夢の中。。。病気ですねw
まだ頭痛いです^^;


最近僕がチェックしているblogを書いている人ら立て続けに北海道に行っていて羨ましすぎます


これまた絶品。でおなじみのYU君(SKIZOPHRENIA)のblogを読んでいると寿司をたらふく食べたくなったのでお昼休みは寿司屋ランチをしました


旅行で北海道に行きたいな。と頭を過ぎりましたが、ギター貯金中なので今年は我慢だ・・・う~ん我慢の果てにギターが見える。。。



昨日は意外にも3連休、3連荘ライヴであんなにも遊び倒したにも関わらず、体シャキシャキ頭サエサエでした
夜はスタジオでポロ~ロン、ボカーーBombンビューイーン!とギターを弾いて、ツタヤに一時間以上滞在。


店員に不審がられる前に帰宅し、借りてきたCDを聴きながらインターネットしていたら午前3時過ぎで焦って寝ました



ツアー最終日の大阪から午前3時ごろ、ただいま!と帰ってきて数時間後には現実。


本当に昨日は頭を現実に戻すのに大変でした。。。

到底理解できません


それくらい濃い、濃い、濃い週末でした



なので今日はガッツを振り絞って、週末長編blogを書き上げるのだ!
なんたって明日まで引っ張ると億劫になる!



とその前に。。。
先週の木曜日、Xero Fictionのレコーディングを開始しました

なんとか演奏だけ録り終え、一安心です。


まだまだ歌にMIXとたくさんありますが、土台だけ出来ただけでも嬉しいです。


ハルカ嬢(Xero Fiction)もこれなら歌えると納得してくれたであろう
e0228727_18585569.jpg

録った音源の詳細はまた後日。
良いのになりそうです
※聴き飽きるので一回しか聴いてない



そろそろジャケやら雑用を始めなきゃな。


では長かった週末を振り返っていきましょう。


よし、先週の金曜日からいってみよう!


金曜日はエレファントカシマシを見に、独りzepp名古屋へ
e0228727_18522162.jpg

この駅、ZEPP Nagoyaの最寄駅なんですが、スゴイ名前ですよね。絶対に降り間違えない。


なんとか間に合い、一息。

ビール片手に、物販をちら見。
さすが、、メジャーバンドの物販は高い。
CDが売れない時代でライヴで稼ぐしかないのかな?なんて思いつつ、会場に入る。


すし詰め状態なので端の壁際の警備薄の場所に陣取り、フランクフルトを加えながら晩酌しているうちに、暗転

サッと登場した瞬間、がら空きになったので最前近くに陣取り、そこでずっと鑑賞していました

まだツアー中なのでなんやかんや書くのはまあ良しとして、演奏へのストイックさを目の前で見せつけられ、ちょっとビビりましたw

もちろんめちゃくちゃ上手なんですがとにかく怒る!怒る!怒る!

それが印象的でした

もちろんMC無。曲をどんどん進めていくスタイル

たまにはゆったり見れるライヴに行くのも悪くないですね~

エレカシは中々オススメです

後ろ髪ひかれるものもないし、友達もいなさそうなんで、即駅へ直行

まだ帰りたくないな華金だし。なんて思いながら、呼び寄せられるように今池で下車

誰かにエレカシの話を聞いてもらいたかったのでその標的にコセ君(HUCK FINN)が浮かんだのでHUCK FINNへ

怒髪天だったり、上でもアコースティックのライヴだったりですごい混んでいたので、すぐ帰ろうとすると知り合いが飲んでいたので、ライヴ見に来たのか?と問うとTOKUZOにニートビーツ見て来たって



先々週来てたばっかじゃん!!と思いつつ、すぐにHUCKを出て、TOKUZOに向かう


TOKUZOも騒音寺も出ていたようでわいわいがやがや打ち上げ

MrPAN(ニートビーツ)に用事を済ませ、ギタートーク

なんでも70本は所持しているとのこと。。。
※レスポールは一本もないらしい。

家は一体どうなってるんだ

そうこう盛り上がっているうちに終電の時間になったので、帰宅

即、撃沈。


■土曜日
初日は四日市VORTEX
PUNK SHOPが一階にあり、二階はライヴハウス、そして三階は店主の住まい。
夢のビルだ

お店にはよく遊びに来ていたんですがライヴハウスは初ってことでめちゃくちゃ楽しみにしてました


が、、、


まんまと遅刻。

寝坊。


最悪にもギターを持って来ていないことに気付くも家には戻らず、アカネヤ(I GO)にレンタルの電話


アカネヤblog発見!やっぱり奴は真面目で良い男だ
※リンクしときましたー


リハはなかったので、遅刻してもなんとかなり、VORTEXでくつろぐいだり。
e0228727_19281785.jpg

写真で振り返るとやっぱり、みんな初日のテンションは高め。
ガンちゃんの笑顔やルーシーのポーズからも見て取れる。


VORTEX内はベンチも置いてあり、休憩もできます

右からめちゃくちゃ久々に会ったタム君(ACROSTIX)と初対面だったジンウィンダム
e0228727_1950593.jpg

ジンウィンダムがまた中々の強烈キャラで焦りました
それは後々、分かる




談笑後、いつものバランスの良い面々で沖縄料理屋さんへ
e0228727_19335766.jpg

さすがのワタルバスタ(OI-SKALL MATES)の選択で当たりのお店。
オリオンビールをブビブビ飲む。
※会話といえば、皆、近況以外の話は聞いたことのある同じ話しかしないので覚えていないです

ワタルバスター「ガンちゃん前と同じ話ししてる~」と突っ込んでたんですが、残念ながら一つ前のワタルバスターの話も何回も聞いたことある話なんですよ。エレカシのクダりね。



なんの生産性もない時間(幸せな時間)をすごし、ライヴハウスVORTEXへ



こんなところでといったら失礼かもしれませんが、入ったら異空間。まさにライヴハウス!スゴイ!
自分の家の2階がライヴハウスだったらと考えると凄すぎます。

音も爆音でばっちりの中、アントニオスリーらがやっておりました



その次がGASOLINEだったかな?
もうあんまり覚えてないんですが、アカネヤのギターは良い音がなりますが、ルックスはダサいのに30万のギターってことだけ覚えてます
ばっちりだったかどうかいつも不明ですが、楽しくやれました



LUCY & THE LIPSTIXのレコ発でツアーを回らさせてもらったんですが、誰一人、花を添える気なんてサラサラ無しのライヴで楽しかったです

I GOはほぼ完全にどアウェイの中、風穴を開けてました
さすがベテラン!
こういうのが楽しいですよね。うんうん。
やったるで!っての大事ですよね。うんうん。



LUCY & THE LIPSTIXはもちろん三重での認知度は高く、盛り上がってました
やっぱ前の衣装の方が好きだ。いや前の前の衣装だ!




ってことで終わったあとはもちろん打ち上げへ
企画してくれたボンド君(END OF SEEDS)ありがとう!!!
e0228727_1954310.jpg

写真はぶれているがいつでもぶれないナイスガイだ



打ち上げは気の知れた連中でガヤガヤ
e0228727_1958973.jpg





オイスカが一緒にライヴをしてくれない!という不満をみんなでぶつけるの図。
e0228727_19593981.jpg

困ってましたね~
この写真から推測すると、おそらく20万持ってこいって言ってますね


アラちゃん(LUCY & THE LIPSTIX)も相当怒ってましたね~
e0228727_2012467.jpg

LUCY & THE LIPSTIXで一番不良!



もうそんなやりとりに疲れたので始発待ちのワタルバスターを置いて、LUCY & THE LIPSTIX+僕+は瀬戸に帰ることに。

この三日間の移動を綿密にルーシーと話し合っていたので、車は楽器と人でぎゅうぎゅうの車


行く先を失ってしまったジンウィンダムが泊めてくれ!と頼み込んできたので足元に無理やり詰め込み、瀬戸へ帰宅


朝方自宅にて撃沈。



■日曜日

この日も見事に晴れ!!

予報では梅雨で雨だったのでラッキーと思いながら、起床。
なぜかこの日はすんなり起きれた

みんなぞろぞろと起きだし、ダラダラしたあとにごはんを用意してくれたので皆で食べる
ZIP(LUCY & THE LIPSTIX)はまだ一人寝ていた


ここで事件。


ZIP以外、皆、食べ終わるころ。

勝手におかわりしようとするジンウィンダムにあいつの分なくなるやんけ!アラちゃんと叱責w



しかし初対面の人の家に来て、お釜の蓋を開けれるのはなかなかの強者である笑
予定より一人増えたので、ご飯を準備していないこともわかってほしい笑


ジンウィンダムは良い奴でしたが、中々危なっかしい人柄でした



良い時間になったので今池HUCK FINNへ出発するのでした


到着し、その日の企画者であったI GOがお出迎えしてくれました

リハを済ませ、I GOを置いて、皆でリハの打ち上げ



適当に居酒屋に入ろうとすると、、、



イマコンってどこの居酒屋もサーキットコンパ状態(パス見せて色んな居酒屋でコンパする今流行のやつ)で僕らみたいなクズバンドが入れるお店はなく、探し回ったあげく、やっぱりサイゼリアは入れるな!ってことでいつもの居酒屋サイゼリア!
e0228727_155469.jpg

そしてGASOLINEとLUCY & THE LIPSTIXはこのツアーの暇つぶしでもある、ある遊びを編み出す



それも、、、、


もしも、、額にGODって書いた神が目の前に降りてきて、、47都道府県に10軒だけ家を建てさせてやろうと言われたらという非常にクダラないもしもトーク。



この話は最終日のギリギリまで続いていくんです。。。あほでしょ?笑

しかし男の子は超真剣に考えるので面白かったです

途中、ローカルルールとして、一軒キャンセルすると一億円キャッシュバックというルールが採用され、そこからまたも盛り上がる


中でも興味深い、やり方をするのはガンちゃん(GASOLINE)


10軒キャンセルしてMetallicaを自宅の庭に呼ぶ
※ガンちゃんはMetallicaに思い入れは無いです


あなたならどうしますか?笑


固定資産税で泣きそうですがね笑


これを読んでいる人が想像している以上にこの話題で盛り上がり、スタートが近づいたのでHUCK FINNへ戻る


この日はI GO企画ということで、I GO以外はどアウェイというスタイル。僕も地元は一緒ですが知らない人だらけ
本当にシーンの違いすぎる3バンドで各自ライヴするってこういうのが面白いですよね
あと名古屋はI GOファンが多い!ワンマンやるだけあります


てな感じで進んでいったんですがワッペリンというバンドが出ていたんですがそこのドラマーが僕の家の超近所に住んでいることが発覚
今度遊びたいです。



なぜかこの日の写真がサイゼリアでの風景のみ。



なのでもう正直、ミサキ(SPECIAL THANKS)の顔が相変わらず小さいくて、黒ちゃん(NOT REBOUND,HUCK店長)が髭をめちゃくちゃ蓄えていて、ガンちゃんがコップなみなみについであるテキーラを2杯も一気飲みしたことしか思い出せない。



でも色んな人が来ていて、楽しかったです


終わり、打ち上げ。ちょっとした打ち上げは誰と喋ってたっけ?笑 覚えてない笑


で、ルーシーらに神戸に連行され、起きたらルーシー邸前。タイムスリップだ。

そこで即撃沈。



長くなり過ぎたのでここまでにしときます


大阪での写真は多いので明日書きます
もう字打つの疲れた



地味に告知しとこ。

7/29(日)
HERE WE STAND!
豊橋 club.KNOT
17:00 17:30
\2,000 \2,500
【LIVE】THE クルマ / the BUBBLES / BLACK AND WHITE / VENDETTA / XERO FICTION / 石田タカオバンド
【DJ】NAnKA / TAKe

[PR]
by koichiro_reject | 2012-07-19 02:22
<< 週末の日記 大阪編 あと一枚が決まらないんだ >>