【"This time around"発売記念】 曲解説 Vo5

"This time around"発売を記念して一日曲を目標に解説をしていきたいと思います。

今日で5回目です。この企画も今日でラストです。

明日からはXERO FICTION全体のインタビューを掲載していきたいと思いますのでそちらも宜しくお願いします。


レコ発のバンド紹介もしたかったんですが、取り掛かるのが遅くて間に合いませんでした^^;終わった後に書こうかな。
とりあえず今週末の土日はレコ発GIG宜しくお願いします。

これは東京編のフライヤーです。
e0228727_23451465.jpg

メンツがバラバラで面白そうですね~w楽しみだな。^^岡田さんとナンカ君、いつもありがとう!

さて曲解説ラストです。

【B-2 Tell me】
バンド結成当初からドラマーが安定せずにライヴだけをなんとか熟しているという状態が続き、ヘルプドラマーで既存曲だけを練習している日々が続きました。
新曲を増やせないままいたんですが、遂にドラマーがドランキーに決定!!!

スタジオ帰りに「これで新しい曲が増やせる!」と鼻息荒く帰宅し、そのまま深夜にギターを握って、30分ぐらいでパッパッパッパッパ!!!とイントロからアウトロまで完成!!!!
そして翌週のリハの際、仮タイトル「ドランキーのテーマ」としました!w

そう、ドランキーのテーマと呼ばれていた曲ですが、、、某バンド、某氏へのアンサーソングとして、、、、
※この件は10/30に公開するXERO FICTION全体のインタビューにて話しているのでここでは伏せておきます。歌詞についても語っていたのでそこも伏せておきます。

構成はベッタベタなクリシェ連発進行ですが、ハルカの声がいい感じにロマンティックな雰囲気になって合います。
コード進行がマイナーにいったり、メジャーに行ったりと慌ただしいのでギター録音の時にだいぶ手こずりました。(削りまくったなー。。。)

余談ですが、丁度7インチがリリースされた後に、ライヴハウスでタイロウさん(the 原爆オナニーズ)に出くわし、開口一番「7inchの曲、長いよ!まとめなさい!」と言われて、「・・・はい」と返事しておきながら、「うわーもっと長い曲作っちまったばっかだよ。。。」と心の中では思っていました。w
それがA-1のEvery day new dayを作るきっかけになるんですが、タイロウさんはそんなこと知る由もありません。w

色んな大先輩の影響を受けたと言って良い曲です。


【"This time around"発売記念】
曲解説Vo1 【A-1 Every day new day】
http://reject1981.exblog.jp/22497283/

曲解説 Vo2 【A-2 Let's go】
http://reject1981.exblog.jp/22510100/

曲解説 Vo3 【A-3 In a basket】
http://reject1981.exblog.jp/22519174/

曲解説 Vo4 【B-1 Rainy day】
http://reject1981.exblog.jp/22519841/
[PR]
by koichiro_reject | 2014-10-29 12:00
<< 【完売御礼】XERO FICT... 【"This tim... >>